怪物映画レビュー 『恐怖のモンスターパニック 吸血巨大ヒル襲来!』

原題:ATACK OF THE GIANT LEECHES
2008年・アメリカ

 工業団地による汚染が原因で、湿地帯に湧いた巨大ヒルの群れ。密猟によって餌となる動物達が消えた今、やつらはついに人間を襲い始めた!

 というわけで調べてみたところ、あの『吸血怪獣ヒルゴンの猛襲』(59)のリメイク作品だそうです。私はあいにく、本家は未見なのですが、本に載っている『ヒルゴン』のストーリー紹介を見てみると、確かに共通点がきちんとあるようですね。
 まあ、それはともかく本編です。なぜか音楽が単調かつ古臭かったり(リメイクの一環?)、テープが異様に劣化してたりするのですが、その辺のアラはストーリーでカバーですよ。
 で、以下ストーリー。ネタバレ全開ですのでご注意ください。

続きを読む

テーマ : B級映画
ジャンル : 映画

tag : 映画 モンスター

MHP2G 老山龍の天鱗

 猫飯で着地術・火薬術・激運が発動したので、問答無用でラオさん撃ち殺してきました。

 剥ぎ取り1回目、天鱗!
 剥ぎ取り2回目、また天鱗!?
 (中略)
 報酬、天鱗……

 一気に3枚。これはアレですか。「そろそろ意地張ってないでラオ砲作っちまえよ」という悪魔の囁きですか。
 ヘビィ苦手なんですけどねぇ。よくみんな轢かれずに扱えるね。
 いや、ラオさんは夜砲で行くけど、これは並走してればいいだけですから。

 とりあえず、趣味で蒼鬼を藍鬼にしてみた。あと2枚。

テーマ : MHP2G
ジャンル : ゲーム

tag : PSP モンスターハンター

怪物映画レビュー 『HYDRA ヒドラ』

原題:HYDRA
2008年・アメリカ

 誘拐され貨物船で運ばれる四人の囚人。同乗するのは、彼らに愛する者を奪われた四人の富豪。そして、この「ツアー」を主催したオーナーと、彼に雇われた船長。すべては「ハンティング・ゲーム」という名の復讐と快楽のため、一行はひと気のない無人島を目指していた。
 だが、主催者側の中にも軋轢があった。船長がオーナーに無断で、個人的に恨みを抱いている元レンジャー部隊の兵士を、囚人の中に紛れ込ませていたのだ。このゲームの獲物に仕立て、抹殺するためである。
 無人島に放たれた囚人達。そんな中でリーダーとなった元兵士の男は、その経験を生かして島の各地に罠を張り、迫り来るハンターに反撃を開始する。
 しかし、彼らはまだ知らなかった。この島に、失われた古代ギリシャの神殿と、恐るべき古の怪物が潜んでいることを……。

続きを読む

テーマ : B級映画
ジャンル : 映画

tag : 映画 モンスター

怪物映画レビュー 『スネーク・ダイヴ』

原題:SILENT VENOM
2009年・アメリカ

 「現役を退いた軍用潜水艦を目的地まで運ぶ」という簡単な任務に就いていた中佐のもとに、軍部から通信が届く。それは、「近くの島にいる科学者二名を緊急に避難させよ」との内容。彼らは島で、軍の命令により極秘の実験をおこなっていたのだ。
 その実験とは、放射能によって変異した毒蛇から、強力な抗毒物質を作り出そうというもの。そのために島に持ち込まれた変異種は、すでに野生種との交雑を繰り返して、島は危険な毒蛇だらけになっていた。
 だが、科学者が保護される理由は他にあった。間もなくこの島の周囲は、中国艦隊の演習場になろうとしていたのだ。実験内容を中国側に知られてはまずいと考えた軍の上層部は、実験用の蛇を四匹のみ確保し、急いで島を引き払わせようと目論んでいた。
 中佐にも知らされないまま、潜水艦内に運び込まれる恐るべき毒蛇達。厳重な金属ケースに閉じ込められていたそれは、しかし愚かな乗組員の好奇心から蓋を外され、外に逃げ出してしまう。しかもその数、十八匹。金に目の眩んだ科学者の助手が、密かにすべての実験体を持ち込んでいたのだ。
 折しも周辺では中国軍の演習が始まり、艦はたちまち包囲された。こちらが不審な艦として爆雷を投下される中、その衝撃によって、もう一つの金属ケースが破られようとしている。その中には、他の十八匹をはるかに上回る、巨大な二匹の毒蛇が収容されていた……。

続きを読む

テーマ : B級映画
ジャンル : 映画

tag : 映画 モンスター

MHP2G モノブロス

 この連続更新の理由は、現実逃避ではないはず。

 それはともかく、ようやくモノブロスの最大金冠が出ました。
 村上位の二頭クエを繰り返し、もう何十頭狩ったのやら。下位の初戦で、2オチからラスト5秒で討伐という感動地獄を経験しただけに、まさかここまで乱獲できるようになるとは思いませんでした。
 しかしモノブロスは本当にいい子です。どっかの二本角みたいに地中で反転とかしないし、瀕死になったら怒りにくくなるし。ついでにG級に出てこないので、装備を強化すれば瞬殺できるというのも良し。

 ……などと調子こいてたら、ゲネポスに噛まれて痺れているところへ連続突進を受けて、逆に瞬殺されたという、ダメダメなG級ハンターもいたりね。ええ、もちろん私のことですよ?

 まあ、そんな失敗談はともかく。実はこのモノブロスさん。私がとあるライトボウガンで挑むようになってから、ますます好きになりました。
 レインバレッツ・白ってのがありますね。Lv1散弾の速射に加えて、氷結弾の装填数が6発という、上位のライトボウガン。メインの素材はドスギアノス。その気になれば、緊急モノ二頭クエが出る前に作れてしまいます。
 これに高級耳栓と散弾強化を付けて、ただLv3散弾をばら撒いてるとですね。問題の二頭クエが、わずか10分程度で片付いてしまうんですよ。しかもこれ、閃光玉も音爆弾も高台もドーピングアイテムも使わずにですよ?
 まあ、どんだけ散弾に弱いんだよって話なんですが。そもそも散弾撒くだけなら、スロット付きのゲネポスライトとか、攻撃力で上回る赤フルライトとかの方がいいわけですが。
 そういう問題じゃないんです。

「ドスギアノスに瞬殺されるモノブロス」

 ……なんか凄くないですか?
 だから好き。モノブロス。

テーマ : MHP2G
ジャンル : ゲーム

tag : PSP モンスターハンター

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 リバース;エンド モンスターハンター 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 二次元名鑑 小説雑感 PSP マキゾエホリック ボードゲーム ウルトラマン DS 世紀末オカルト学院 3DS 相棒 小説 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ