妄想少女最終巻、発売間近

 というわけで、いよいよ間近に迫っております。『妄想少女6 だって私は二次専だから』。早いところではもう書店に置かれているかもしれませんが、まあ、公式上は明後日ですので、ギリギリ間近です。

 寸前になりましたが、何点か告知をば。
 まずはすっかり恒例となりました、ゲーマーズさんでの購入特典。ちこたむ様の描き下ろしミニ色紙ですが、今回ももちろんあります。季節がら、サンタ服です。ご入り用の方はぜひ。
 続いて二点目。最終巻の帯で告知されると思いますが、モバイルサイト「すにすに村」で、あるものが無料でダウンロードできます。docomo、auのみ対応なのが申し訳ないのですが、ファンの方にはぜひ押さえてほしいコンテンツですので、お楽しみに。(なお、1月31日までの期間限定になります。)
 三点目。当ブログで連載していた「妄想少女・二次元名鑑」ですが、先ほど全キャラ分のアップを終えました。最終巻の前におさらいをしておきたい方は、ぜひ。もちろんこれを読まずに、新鮮な気持ちでラストに臨むのもアリだと思います。ちなみに目次は、左上の「お知らせ」からどうぞ。

 それでは、最後の『妄想少女』。何卒よろしくお願い申し上げます。
 

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 妄想少女 告知

妄想少女・二次元名鑑 その22  ミルル

属性 : ヤンデレ
登場エピソード : 『ドラマCD 妄想少女』

 イラストでの題は「ヤンデレ妹(シスター)・ミルル」。紗衣が光宏のために描き下ろした二次元少女で、一見可愛らしい妹だが、正体はタイトルどおりのヤンデレである。ピンクのサイドテールが特徴的。武器……と言うか、凶器はナイフ。
 大好きな光宏と二人きりになるため、あの手この手で邪魔な女子を始末しようと企む。そんな彼女に秘められた真相とは何か。すべては、作者の紗衣だけが知っている。

◆裏話
 ドラマCD限定のオリジナルキャラクター。真相とは何か。ドラマCDを聴いてください。
 もともとオリジナルキャラクターを出そうという案があり、せっかくなら、すでに完結編の執筆に入っていた本編では出しにくい属性を――ということで、注目したのが例の「妄想コンテスト」。そこに投稿されていたネタに、ヤンデレが多数あったことから、「これが読者の方々の願望なのだ」と決め付け、ドラマCDに反映させてみました。
 キャストは阿澄佳奈さん。とても素敵な、狂った笑い声を披露してくださいました。大満足。
 

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 妄想少女 二次元名鑑

妄想少女・二次元名鑑 その21  シオリ・ハルナ・アリス・キヨミ

属性 : ツンデレ妻・マネージャー・男の娘・ピザの配達員
登場エピソード : 5巻第4話 「みんなの嫁を大募集!」

 紗衣が「ミラージュ・ネル」で訪問者から募集した、オリジナル二次元少女達。多数の応募の中から厳選された四名であり、シオリとハルナは光宏の推薦。アリスとキヨミは紗衣の推薦。どちらかと言えば、後者二人の方が、属性がマニアックである。
 シオリはツンデレかつ古風な性格の愛妻。ハルナは運動部の元気なマネージャー。アリスは恥ずかしがりやな男の娘。キヨミは元ヤンキーのピザ配達員。いずれも異なる魅力を武器に、紗衣と光宏を相手に様々なシチュエーションプレイを展開した。

◆裏話
 読者参加企画「妄想コンテスト」で選ばれた、読者オリジナルの二次元少女です。このエピソード限定の特別なゲストヒロインではありますが、四人とも面白い個性があって、私自身も気に入ってます。
 シオリは最初、和服のイメージがあったのですが、いろいろ思案した結果、あのような服装になりました。まあ、妻ですからね。セーラー服はアリですよね。さらに古風という基本設定があったので、それに沿ったいじらしい台詞を、いろいろと言わせています。
 一方ハルナは直球のヒロイン。とにかく青春で固まっています。ただ、光宏に運動を強いた結果、直球ヒロインにもかかわらず、あのような不可思議なシチュエーションが出来上がってしまいました。余談ですが、彼女のブルマが臙脂色なのは、単に私の母校の体操服がそうだったからです。男子校だけどね。
 アリスは、とにかく可愛らしくなるよう頑張りました。男の娘は可愛くて何ぼですから。ちなみに男性の二次元キャラは、このアリスがシリーズ初です。紗衣とのイチャつきが(読者的に)どこまで許されるのか、いろいろと不安ではありましたが、その辺は光宏に代弁させる形でセーブを掛けました。
 キヨミはとにかく謎に満ちています。ピザの配達員という基本設定が絶妙で、ストレートな萌えとも、奇をてらった萌えとも違うため、とにかく独特の価値観に彩られていることを強調しました。ストーリーの構成上、出番はやや少なめになってしまいましたが、それが惜しくなるぐらい面白いキャラクターだったと思います。

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 妄想少女 二次元名鑑

妄想少女・二次元名鑑 その20  タコ&スライム

属性 : ???
登場エピソード : 1巻第1話 「ハァハァしてはいけないの?」 他

 いずれも月代の描いた巨大モンスター。外見は可愛らしくデフォルメされているが、やることはいろいろとアレ。もっぱら、紗衣の描いた二次元娘に絡みつくのがお仕事である。
 特にタコは、擬態能力や飛行能力などを備え、無駄にハイスペック。リアルバージョンもある。ただし主人同様二次専なので、三次元の女性に手を出すことはない。

◆裏話
 当初は言い訳する余地のない、いわゆる「触手状の怪物」を出そうと考えていたのですが、担当編集者から止められたので、無難にタコにしました。スライムは、2巻で変化を付けようとした結果の起用です。
 ドラマCD版ではタコのみ登場。キャストは川原慶久さん(神村しづると二役)。収録中はアドリブの嵐で、大変楽しませていただきました。
 余談ですが、タコと言えば葛飾北斎。北斎と言えば紗衣のネーミングの由来。でも紗衣がタコを操るわけではない――と。まあ、それだけの小ネタ。

◆最終巻での見所
 出ます。月代も頑張ります。どんな頑張りをするのかは、お楽しみに。
 

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 妄想少女 二次元名鑑

妄想少女・二次元名鑑 その19  北原紗衣の肖像画

属性 : ???
登場エピソード : 1巻第5話 「みんな私の嫁なのに」 他

 かつて北原紗衣が練習用に描いた、油絵の自画像。他の二次元少女同様、望まれれば現実に抜け出してくる。外見は紗衣とまったく変わらず、言動もほぼ被っているため、相当紛らわしい。
 光宏が紗衣の家へお呼ばれした際に、彼の心に反応して抜け出し、光宏を誘惑。事態に気づいた紗衣の手で、絵の中に戻された。その後はしばらく出てこなかったが、「ミラージュ・ネル」の消失と同時に再び姿を現し、光宏に付きまとう。言わば「裏の紗衣」とも言うべき存在だが、その行動には、いかなる意味が込められているのだろうか。

◆裏話
 1巻に登場させた後、あまりに美味しいキャラクターなので、またどこかで出したいと企んでいました。おかげで4巻では、ほぼ出ずっぱりです。むしろ本物より多く出番があったり。

◆最終巻での見所
 喫茶店で光宏を見送ったのが4巻のこと。あとは……ボケッと待ってる姿を想像して楽しんでください。
 

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 妄想少女 二次元名鑑

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 リバース;エンド モンスターハンター 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS 相棒 カクヨム 小説 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ