怪物映画レビュー 『新アリゲーター 新種襲来』

原題:ALLIGATOR ALLEY
2013年・アメリカ

 沼地のそばにある小さな町で、代々争いを続けてきた二つの家――。ワニ漁とバーの経営で盛んなドウセット家と、密造酒の製造に明け暮れるロビショー家は、そこの娘(ヒロイン)と息子が『ロミオとジュリエット』よろしく、密かに愛し合っていた。だがそんな折、沼に投棄されていた出来損ないの化学添加物入り密造酒っつーかブルーハワイの汁にしか見えない真っ青な液体をワニ達が大量摂取し、突然変異を来してしまう。首元は赤くなり、尾にはステゴサウルスばりの鋭いトゲが生え、巨大・狂暴化。地元の住民を次々と襲い始めた。
 保安官からワニ一頭につき5000ドルの賞金が懸けられ、本格的にワニ狩りに乗り出す住民達。多数の犠牲を出しながらも、両家の共闘の末にワニの巣は壊滅するが、それも家同士の和解にはならない。しかも事件は解決していなかった。ワニに手を傷つけられたドウセット家の父親が包帯を解くと、そこには鱗のように硬質化した皮膚が……。
 一夜明け、消えたドウセット家の一族と、再び増え出したワニ達。唯一残されたヒロインは、父と同じ金歯をしたワニを見て、すべてを察する。そう、このワニは感染するのだ。ワニ肉を食べていた一族はすべてワニと化し、動物愛護で菜食主義の娘だけがワニ化を免れていたのだ。
 さらに、ワニに傷つけられたロビショー家の息子もまた、ワニに変貌してしまう。ヒロインを助けるため、他のワニと戦って命を落とすワニ息子。彼の父親は悲しみとともに、ワニと化したドウセット家を殲滅する作戦に打って出た。
 ヒロインもまた、一族を殺さなければならない葛藤に苦しみながらも、ロビショー家と手を組んで殲滅作戦に加わる。だが彼女は一方で、いまだ人間の意識を保っている父親を密かに助けようと考えていた。
 その頃、死んだかに思われたワニ息子もまた、沼で息を吹き返しており……。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : モンスター 映画

怪物映画レビュー 『ニューヨーク2014』

原題:BATLLEDOGS
2013年・アメリカ

 ニューヨークの空港で、飛行機から降りたばかりの一人の乗客が、不意に異変を来した。脈拍数の急激な上昇によって、その肉体が変身。人狼へと姿を変え、周りにいる人々を襲い始めたのだ。さらに、人狼に傷つけられた者は新たな人狼になる。突如として空港は人狼の群れに占拠された。
 その後、軍の働きによって、人狼達は捕らえられる。麻酔で眠らされた彼らはようやく人間に戻るが、脈拍が高まれば再び変身する危険性がある。彼らは隔離施設へと移され、軍の監視下に置かれることとなった。
 そんな中、人狼の軍事利用を企む軍部は、人狼ウイルスを治す特効薬の開発を恐れ、第一感染者である野生動物カメラマンの女性を捕らえる。だが、それによって彼女は変身。その咆哮に呼応するかのように、施設に閉じ込められていた感染者達が一斉に変身を果たした。たちまちニューヨークに飛び出す人狼の群れ。事態を重く見た大統領は、ニューヨークを隔離・爆撃する決断を下した。
 ただ一人、感染者の治療を主張して上層部と対立する少佐は、カメラマンの女性や女医とともに、特効薬を完成させようとする。しかし軍を取り仕切る将軍は、彼らを邪魔者と見なし、執拗に亡き者にしようと襲撃してくる。
 やがて少佐を追い詰めるも、割り込んできた人狼に襲われ倒れる将軍。だが、その肉体は例外なく新たな人狼となり、ニューヨークからの脱出を図る少佐を追い始めた――。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : モンスター 映画

怪物映画レビュー 『メガ・シャークVSメカ・シャーク』

原題:MEGA SHARK VS MECHA SHARK
2014年・アメリカ

 干ばつ対策のために採取され、海上を運搬されていた巨大氷山。だがその中に閉じ込められていた巨大ザメがエジプトで目覚め、氷山を割って復活してしまう。運んできてくれた貨物船を尻尾ではたき、はるか彼方のサハラ砂漠まで吹っ飛ばして、スフィンクスの頭にぶつけて粉砕するという、シリーズお約束の一発芸を見せたサメは、その後海中に逃走。事態を重く見た国連は、このサメを倒すべく、巨大なサメ型潜水艦を開発し、戦わせることにした。
 人工知能搭載で遠隔操縦も可能。魚雷を装備し、装甲には高圧電流を流すメカ・シャーク。その試作機は、唐突に襲ってきたダイオウイカ二匹を電流で返り討ちにするという、海底軍艦ばりの大活躍。さらに出撃した実戦機も、ジャンボを狙って跳躍したサメを追って自らも跳躍し、超高空で撃墜するという、ドラゴンボールばりの高スペックだったが……。いざ魚雷を撃っても、サメが持つ超回避スキルのおかげで、相手に命中させることができない。
 死闘の末に味方艦を誤爆してしまったメカ・シャークは、主人公の手を離れ、軍の指揮官に委ねられることになる。だがその時、人工知能にエラーが生じ、メカ・シャークが暴走を始めてしまう。いかなる人的被害も顧みず、サメに襲いかかるメカ・シャーク。サメの反撃を受け、オーストラリアの陸上に打ち上げられたメカ・シャークは、まさかの「陸上モード」へとチェンジ。シドニーのど真ん中で無差別破壊行動を開始した。
 主人公達は暴れるメカ・シャークを海に誘導し、再び巨大ザメと戦わせ、共倒れを狙おうとする。だがそれは、彼らが友情を築き上げてきた人工知能との別れをも意味していた……。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : モンスター 映画

怪物映画レビュー 『リクイッド・ウッズ 樹海』

原題:YELLOWBRICKROAD
2010年・アメリカ

 70年前、とある小さな町で起きた、住民全員の集団失踪事件。彼らは森の中の「イエローブリックロード」と呼ばれる道を行き、そして消息を絶った。一部の者は死体で発見され、唯一警察に保護された生存者も、しきりに耳を押さえながら怯え続けた……。
 結局事件の真相は不明のまま。果たして、彼らの身に何が起きたのか。それ以前に、なぜ彼らはイエローブリックロードを歩いたのか――。
 ……そして時は現代。事件の謎を解明すべく、新たに調査チームが結成された。メンバーは、カメラマンや心理学者ら八人。長年地元民に隠されてきたイエローブリックロードの入り口を見つけ出し、森へ分け入った調査チームは、しかし常に聞こえ続ける不可解な「音」に心を蝕まれ、次第に狂気に陥っていく。
 やがて苛立ちを募らせたメンバーの一人が、仲間を惨殺してしまう。引き返そうにも、計測器や磁石は出鱈目な状態で、当てとなる地図も存在しない。そして行く手に現れた「壁」の先には、やはり果てしない道が、無限とも思える荒野をどこまでも延びていくのだった……。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : モンスター 映画

でかっ

 アマゾンから劇場版アイマスの円盤(SF同梱版)が到着。「またまた馬鹿でかい段ボールに入れちゃって、アマゾンめ」と思いながら箱を解体してみたら、中から鬼太郎第一期のボックスと同じサイズの巨大な物体が出現したでござる。

 事前に空けておいたDVDラックのスペースを余裕でぶっちぎる。
 ていうかDVDラックになんか入らないよこれ。本棚開けるしかないよこれ。何というスペシャルエディションテロ。

 面妖なディスクに囲まれたお姫ちんの図
 

tag : アニメ

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS オーク先生のJKハーレムにようこそ! カクヨム 相棒 小説 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ