神保町にて

 先日の日曜日、本の町こと神保町で開催された、「神保町ブックフェスティバル」に行ってまいりました。
 様々な出版社が露店を出し、少し古くなった本などを格安で売るという、いかにも神保町らしいお祭りです。賑わいもかなりのもので、私が毎年楽しみにしているイベントでもあります。

 そんな中、知り合いのブースに顔を出してみると、売り子をやっていらしたある方から、「今年はこれが安いよ」と勧められたものが――。
 妖怪舎制作の水木作品フィギュア。小500円。大1000円。なるほど、お手頃価格。
 内容は、鬼太郎や目玉親父など、よく見知ったものばかりなのですが……そんな中で異彩を放っていたのがコレ。

 地獄行きバス

 はい、「地獄流し」に出てくるアレです。まあ、バスです。妖怪ではないです。
 ただ、通好みの一品ではあります。鬼太郎より、むしろこっちの方が欲しい。
 しかし、我が家の置き場所が圧迫されていることを考えると、ほいほい買ってしまうわけにも行かず……。仕方なくここは保留にして、とりあえず他のブースを見て回ることにしました。
 その後一周して戻ってくると、何種類かあったフィギュアはかなり減り、高いものと地味なものだけが残っています。売り子さんも、「だいぶ売れちゃったよ」と申し訳なさそうに(?)おっしゃるわけです。
 が、しかし。

 どうやら地獄行きバスは、地味カテゴリーに入るものだったらしい。

 はい、バッチリ売れ残っていました。みんなバスより鬼太郎の方が好きなのか(そりゃそうか)。
 欲望を抑えきれず、とうとう買ってしまいました。地獄行きバス。いい買い物をしました。
 
 ちなみに、他に買った掘り出し物。「SF/ボディ・スナッチャー」のDVD、500円。
 本一冊も買ってないじゃん。
 

tag : 妖怪

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS カクヨム 小説 相棒 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ