お花見

 一週間前の話になりますが、妖怪仲間の方からお誘いをいただきまして、お花見へ行ってまいりました。
 お花見といえば、だいたい私の場合は、花盛りの敷地内で屋台の焼きそばだのフランクフルトだのを貪り食うものと決まっていたのですが、今回はさにあらず。きちんとシートと飲食物持参の、本格的な宴でございます。こういうスタイルのお花見をしたのは、個人的には小学生以来。ってことは、二十年ぐらいご無沙汰だったってことで。ええ。
 お昼前に家を出て、スーパーで買い出し。そのまま現地で場所取り部隊(朝九時集合だった模様。ありがたや)に合流です。まあ、当然みんな酔っ払ってました。どうやらソフトドリンクを持ってきたのは、私が最初だった模様。すでに現場にあったペットボトルは、米酒とか芋酒とか葡萄酒とか、なんかそんな感じで。朝九時集合から三時間飲み続けていたのか……。
 一方並んだお料理も、手の込んだものがいっぱい。自家製の燻製とか塩豚とか、おにぎりとかクッキーとか。私なんぞはお惣菜の唐揚げぐらいしか持っていかなかったので、ちょっと申し訳なく思ったり。
 そして酒盛りが一段落ついた後は、桜の下で花札大会が開かれていました。私はそちらには参加せず、食料を消費しながら、某K先生の一歳半のご子息をいじらせていただいてました。髑髏模様のベビー用ソックスなんて売ってるんですねぇ、びっくり。あと、桜の花びらは食べ物じゃないです。
 
お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS 相棒 カクヨム 小説 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ