第9地区

 久しぶりに未見の映画のソフトを買いました。例の「ブルーレイ、2枚でお得!」商法が原因です。
 今回は『エスター』メインで、抱き合わせを『第9地区』に。『第9地区』は未見の上、ストーリーすら全然知らなかったわけですが、見てみたら、なかなか完成度の高いSF作品でした。
 「難民である宇宙人を虐待する地球人」という、今まであまりなかった構図が描かれています。主人公は「善人」ですが、あくまで地球人なので、宇宙人に対しては非人道的行為を平気でおこないます。ところが妙な液体を浴びて、肉体が宇宙人に変異してしまい……という流れは、ハエ男でお馴染みの「変身人間もの」のパターン。つまりよく見ると王道のプロットなのですが、前述の世界観や主人公の性格がそこに変化球をもたらし、真新しさに溢れた作品になっています。
 胸が悪くなるような人間描写(そう、まさに地球人の描写)が多数で、いわゆる爽快感を感じるような話ではありませんが、SF好きとしては、久々に腰を据えてじっくり鑑賞したくなる作品でした。
 うん、いい買い物した。

 『エスター』もいいですね。猟奇的でどこかがおかしい9歳の養女を描いたホラーストーリー。女の子の正体が知れた瞬間、思わず引きつった笑顔を浮かべてしまいました。こんな顔、なかなか浮かべられるものじゃありませんって。
 妊娠中の方以外にはお勧め。

tag : 映画 モンスター

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS カクヨム 小説 相棒 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ