『豆富小僧』の妖怪達

 先日、予約していた映画『豆富小僧』のブルーレイが到着。さっそくブックレットを眺めてみたら、収録されているストーリーボード(絵コンテみたいなもの?)に、「ゆりかもめが竜神様になる」ってのがあって。もちろん本編には一切ないシーンなので、脚本段階で削除された部分なんでしょうけど、個人的にはすごく見てみたかったです。
 まあ、それはともかく。

 同ブックレットに、登場妖怪の一覧が図鑑形式で載っておりました。これを見て分かったんですが、実はこの作品、アニメオリジナルの妖怪というのは一切出ていなくて、どれも様々な資料から持ってきた生粋の原典持ちばかりでした(「墓石」だけちょっと怪しい。でも絵巻物とかにいそうな感じも……)。
 なので、ちょっともったいないなぁ、と。
 ……と言うのは、この妖怪達。どれも基本的には可愛らしさをコンセプトにしたデザインなんですが、中にはデフォルメが行き過ぎて、印象が薄くなってしまったものも多数いるからなんですね。要は、丸に手足が生えていたり、漠然とした人型に角だか耳だかが付いていたり……といったデザインをいっぱい並べても、見た目には十把一絡げ。しかも劇中に名前がほぼ出てきませんし、何か「この妖怪ならでは」な動きをするというわけでもないですし。
 せっかく錚々たる(というか通り越してマニアック※なんだけど)メンバーが揃っているのに、それが何だか分からなくて、しかも記憶に残らないってのは、やっぱり一妖怪好きとして寂しいものです。


※じゅうじゅう坊がアニメに登場したのなんて、これが初じゃなかろうか。黄粉坊とかは『平成狸合戦ぽんぽこ』に出てたけど、これもいたかな?
※そして、おとろしではなく毛一杯を採用。なぜだ。
※川赤子をスルーして山赤子採用ってのもある意味すごいかも。山田野理夫先生万歳。
※ブリブリとかハニマノカブルとか、まずチョイスしようと思わないですよ普通。←誉めてます。
※鬼熊は熊じゃないのか。
※婆山、これチ○ンラーメンや。
※この大量の注釈からも分かるとおり、何だかんだ言って楽しんでますよ自分。

tag : 妖怪 映画

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS カクヨム 小説 相棒 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ