『闇ダン』(仮略)で、このモンスターを選んだ理由

 ただ今発売中の、『闇堕ち騎士がダンジョン始めました!!』。
 もともと、「ダンジョンでバイトする人間達の話」にしようと思っていたところ、紆余曲折あって、「一人の人間がモンスターに囲まれながらダンジョンを経営する話」になってしまった……というのは、以前も少し話したような気がします。
 そのおかげで、登場人物の大半がモンスターという、「まあ俺以外に誰が喜ぶんだろコレ」みたいなことになってしまったわけですが。
 今回はさらに裏話の一環として、このお話の中に出てくるいくつかのモンスターについて、チョイスした理由などをアレコレ綴ってみたいと思います。


◆ドラゴン
 ダンジョンを統べるモンスターといえば、何と言ってもドラゴンです。
 魔王なんかどうでもいいです。ドラゴンです(繰り返し断言する)。
 もともとバイトの話にしようと思っていた頃から、「トップをドラゴンにする」という部分は、揺るぎなく決まっておりました。
 でまあ、ドラゴンと言ってもいろいろいるわけですけど、その中でも敢えてコレ(そう、ネコミミのコレ)で行こうという方針も、やはり当初から決めていたことでした。
 ……コレ(一応ネタバレかもしれないんで正式名は伏せます。でも分かる人には一章ですぐに分かる)の名前を私が初めて知ったのは、小学生の時に読んだ水木しげる先生の『妖怪世界編入門』(後に『世界の妖怪大百科』とタイトルを改めて復刻されました)。そこに載っていた、この「何とも珍妙な怪物」に妙に心惹かれたのが、コレにまつわる一番古い思い出です。
 後に、やはり水木先生が描いたコレの別バージョンの絵を見て、「頭は獣っぽいし体は亀だし、全然違うじゃん!」とビックリしたものですが……。
 そんな思い出も踏まえつつ。自分の作品にドラゴンを出すとしたら、リヴァイアサンでもヨルムンガンドでもアジ・ダハーカでもなく、やはりこの珍妙な怪物がいいなと思い、コレを選んだ次第です。

◆セイレーン
 実は当初、スキュラを出そうと企んでました。
 好きなんです、スキュラ。いや、なんでかって聞かれても、「だって美少女と異形の融合ってそそるじゃん」としか答えようがないんですけども。
 ただ、スキュラだと変身した後がかなりグロいので、このままキャラ表に「スキュラ」と書いて担当氏に提出しても、間違いなくダメ出しが返ってくるだろうなと。そう思いまして、「下半身ネタでいじられるセクハラ受けな女の子」という設定は変えず、もっと無難な方向で妥協することにしました。
 でまあ、人魚になったわけです。
 ただ、「マーメイド」だといまいちRPGの敵役って感じが薄いので、「セイレーン」ということにしました。
 個人的にはセイレーンは鳥のイメージが強いのですが、伝承によっては人魚バージョンもあるし、まあいいやと。
 ちなみに『闇ダン』の世界観の中では、「セイレーン種」という大枠の中に、下半身が魚の種と、下半身が鳥の種がいて、さらにスキュラと呼ばれる近縁種がいる……みたいな設定になっています。最初は原稿内でもこの設定をきちんと書いたのですが、ページ数の都合でやむなくカットしました。

◆グール
 担当氏が某「く●ったしたい」が好きで、「ザコのダンジョンならぜひゾンビを!」という要望があったので、それを反映させました。
 ただゾンビ自体は、特に昨今では「ファンタジーの敵」というより、「ホラー映画のキャラクター」としての側面が強まりすぎてしまってるんですよね。おかげでファンタジーにゾンビを出しても、「お、ファンタジーだ」って感じが見えづらいのが難点だな、と。
 なのでちょっと目先を変えて、ゾンビではなくグールを出すことにしました(ゾンビも出るけど)。
 いや、グールって好きなんですよ。なんか、名前の響きが禍々しそうだから。しかも日本語名の「食屍鬼」ってのも、かなり心に響くものがありますね。ガチで禍々しいから。
 食屍鬼なんで食欲旺盛、でも脳味噌はアレ……と、キャラ付けがしやすかったです。
 ただし妹キャラにしたのは、完全に原稿を書いてる時の、その場のノリでした。

◆コカトリス
 人型以外で、目立つマスコットポジションのキャラが欲しいと思いまして、これを選びました。
 思えばこれまた小学生の頃、佐藤有文先生の本に載っていたバジリスクの絵(ニワトリとドラゴンの融合体みたいなやつ)がものすごく心に残り、それ以来バジリスクがマイフェイバリットモンスターの筆頭に。しかし後年、いろいろ本を読んでみると、どうもバジリスクというのは蛇だかトカゲだかに近い姿のもので、ニワトリ型はどちらかと言えばコカトリスなんだ――と知った次第。
 それ以来コカトリスの株が急上昇しまして。あくまで自分の中で。
 いやもうね、「ニワトリ」ってのがポイント高いんですよ。あの肉のビラビラといい、目といい鳴き声といい獰猛さといい、怪物のモチーフとしてとても優秀なのに、なんでデフォルメした途端こんなに可愛くなるんだ、こいつめ!
 というわけで、こりゃもうニワトリキャラを出すしかない!ってなもんで、担当氏との打ち合わせでは、コカトリスを猛プッシュしました。
 担当氏からは「変わったものが好きですね」と言われました。く●ったしたいが好きだと言った人が、何を。


 長くなったので、今回はこの辺で。
 他にも、ルサルカとかベリアルとかアルゴスとか、いろいろいるんですけど、それはまたの機会に回そうと思います。
 ではでは。

 ……ガチで実のない記事だったな、今回。

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

tag : 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! モンスター

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS カクヨム 小説 相棒 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ