FC2ブログ

ゲゲゲの鬼太郎第6期・第24話『ねずみ男失踪!?石妖の罠』 感想

 今回の原作は「石妖」。
 80年代マガジン版、通称「新編ゲゲゲの鬼太郎」からの一本……なのですが、実はこのエピソード、何と今回が初アニメ化だというのは、先々週にも少し触れたとおりです。
 もともと「新編」は、アニメ第三期に合わせての連載ということもあって、当時はそこそこの本数が映像化されたわけですが、それでも「新編」全体から見れば半分以下。後に第四~五期で「妖怪猫ショウ」「月の妖怪桂男」「死霊軍団」辺りの初映像化があり(「死霊軍団」は僕の憶測ですが/参照)、さらに今期になって、ようやくこの映像化ラインナップに、新たに「石妖」が加わった――というわけですね。
 第三期以降のエピソード一覧を見れば、やはり第一~二期を支えた昭和マガジン版とサンデー版が優遇されていることは明らかですから、そういう意味でも「新編」を初めとするややマイナーなエピソードには、もっと日の目を見せてほしいものです。

 さて、そんな事情も踏まえた上で、満を持してアニメとなった「石妖」。
 やはり初映像化ということもあってか、原作からの改変度合いはそれほど高くなく、少なくともバトル部分だけで言えば、概ね原作を踏襲する形になりました。
 ただし、ねずみ男が漢気を見せる部分(&ねこ娘とのやり取り)については、完全にアニメオリジナルとなっております。まあ、やはりその方がドラマ性が増しますからね。
 ちなみに原作の方では、そもそもねずみ男は5千万の資産があると嘘をついて妖子ちゃんと結婚し(おい)、騙されたと知った後もアッサリ気味。最後は同じ騙され仲間の水木先生と意気投合して、「美しいものにはトゲがあるといいますからねえ」「あまり近づかないことですよ」と楽しげに酒を酌み交わすという……。いや、このドライさがねずみ男らしいと言えばらしいのですが(笑)、さすがにアニメ版では、きちんと盛り上げる方向にまとめたようです。

 余談ですが、ねずみ男が結婚するエピソードと言えば、真っ先に思い浮かぶのが、第四期の「怪談!妖怪陰摩羅鬼」です。シーズン内屈指の号泣回として名高い名作ですね。
 さらにもっと遡れば、第二期の「死人つき」が結婚エピソードの元祖として存在しています。
 ……うん、死体ばっかりや。今回は石だから、たぶんまだマシだったんですね、ええ。

 話を元に戻して、さらに原作との比較ですが……。
 今回個人的に「どうなることやら」と思っていたのが、原作にあるお色気シーン。具体的には、子泣きじじいに抱きつかれた際に服がずり落ちて、下着姿になってしまう石妖ちゃん。さらにラストでは、その下着姿のまま海坊主に捕まってペットにされてしまうという……いや、さすがにこれは、いくらガチホラー解禁の今期でもエロは難しいでしょうと思っていたら、案の定難しかったようです(笑)。
 結局石妖ちゃんは残念ながら服を着たままでした。まあ、入浴シーンは全裸でもOKのようでしたが、さすがにジジイに脱がされるのは難しかった模様。さらにねずみ男の漢気のおかげで、ペット扱いも免れます。
 もっとも、砂かけ婆の「捕らえ方がスケベくさい!」の台詞はしっかり原作を再現してくれていて、思わずニヤリとできるワンシーンに仕上がっていました。

 これまた余談ですが、「新編ゲゲゲの鬼太郎」は、当時の流行的なものもあってか、妙にお色気シーンが多いのが特徴です。
 ゲストヒロインはだいたい脱ぎます。第三期の「木の子と妖怪山天狗」は、ゲストの少女が全裸で出ずっぱりという、今となっては相当な神回でしたが、あれも「新編」の原作どおりでした。

 ……比較に戻ります。エロはもういいので、それ以外の部分をザっと拾っていくと――。
 まず、式場と旅行先の温泉が、原作では妖怪用の施設でしたが、アニメ版では人間のそれになっていました。
 さらに、ねずみ男以外の被害者役が、原作では水木先生ご本人でしたが、アニメ版ではこれまでに登場した男性ゲストキャラ達に置き換えられていました(全員がそうだったかはちょっと自信ないですが)。
 あとはもちろん、ねずみ男と石妖の顛末……と、だいたいこの辺が、目立った改変部分だったと思います。

 ちなみに今回のオリジナル要素の中で、僕が一番心に残ったのは、質屋の暖簾でした。
 ねずみ男と石妖の出会いのシーンで、背景として使われているこの暖簾。「え、なぜ質屋?」と奇妙に思っていたら、オチであのように繋がるとは……。これは上手い流れでした。

 今回は全体的な演出力の高さもあってか、存分に面白く見られるエピソードに仕上がっていました。
 肩肘張って……とは行かなくとも、こういうリラックスしながら楽しめる回を合間合間に入れていくのは、大事ですね。


 さて次回は、くびれ鬼の登場。
 妖怪図鑑からの出張組ですが、第四期以降、毎シーズン登場し続けていますね。
 しかも予告編を見る限り、今期は結構ホラーっぽい様子。期待して待ちたいと思います。
 ではまた!

テーマ : ゲゲゲの鬼太郎
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ゲゲゲの鬼太郎 水木しげる 妖怪 アニメ

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

妖怪 アニメ 水木しげる モンスター ゲゲゲの鬼太郎 映画 告知 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー ポケットモンスター 多元宇宙 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 二次元名鑑 マキゾエホリック PSP 小説雑感 ウルトラマン ボードゲーム オーク先生のJKハーレムにようこそ! DS 世紀末オカルト学院 カクヨム 小説 3DS 相棒 小説家になろう 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ