MHP2G 金冠終了

 金冠付け作業終了。文字どおり「作業」だった……。
 というわけで、以前メモした分の事後報告です。
 
◆モノブロス最小
 攻略情報を見間違えて、激しく勘違いしてました。二頭クエじゃ最小は出なかった。
 無駄に数十頭屠った後、気付いて下位亜種に切り替え。最初は馬鹿丁寧に討伐してましたが、きりがないので、途中から目視確認→小さくなければリタイアに変更。時間はかかったものの、どうにか最小ゲット。
 ある程度小さいと、あからさまに鳴き声に変化がありました。

◆ティガレックス最小・最大
 集会所上位で連戦。とりあえず大きさの基準を把握しておこうと様子見で行ったら、いきなり最大金冠。
 その後三回目で最小も出現。あっさり終わりました。

◆ヴォルガノス最小
 溶岩からの飛び出し具合を確認→小さくなければリタイアの繰り返し。見てすぐに分かるので助かります。
 それにしても、だいぶ慣れたなぁ。初見で三オチ・時間切れ連発だったのが、今や20分以内……。

◆テオ・テスカトル最小
 練習がてら村下位で連戦……してたら飽きたので、結局弱らせて逃がして、引き継ぎクエでの自マキ方に切り替え。
 自マキ方、初めてやってみましたけど、便利ですね。ただ条件が合うまでに、数時間リタイアし続けましたけど……。

◆バサルモス最大
 220頭目にしてようやく……。正確にはリタイアも含むので、もっと時間がかかってます。
 最後の方などすっかりダレてしまって、でかさに関係なく被弾しまくりでした。

◆グラビモス最大
 G級が出やすいとは知りつつも、結局楽な村上位へ。落とし穴にはめて、飛び出した時の尻尾の位置で確認→リタイアの繰り返し。
 しかしおまけのドスイーオスが邪魔でした。ボウガンだと当てるのが大変です。

◆ディアブロス最大
 堅牢狙いでG級亜種を連戦。4回ほどやって必要分が揃ったので、そこから原種に切り替え。
 グラビ同様、音爆弾から脱した時の尻尾位置で確認し、二回目で最大ゲット。
 それにしても、なぜか被弾率が上がったなぁ。ボウガンなのに……。

◆ドドブランゴ最大
 集会所上位の二頭クエを連戦……したものの、全然出やしないので、少し作戦を変更。
 開幕モドリ玉でキャンプに戻り、エリア1で一頭目の相手をする――というティガ二頭クエと同じ方式を取りつつ、さらに一頭目でシビレ罠を使って目視確認。大きくなければ二頭目は無視して即リタイア、という流れに切り替えました。これなら確実に早々チェックできますからね。
 結局100頭は越えたけど。

◆ラージャン
 珍しくネコスキルが5個発動したので、気を大きくして、久々に激昂へ。
 オトモを置いてくるのを忘れた。おかげでストレスがエライことに。
 そして1オチ。2オチ。
 ラスト20分ぐらいで、エリアチェンジしたラージャンを追う前にクーラーを飲んでおこうとしたら、誤って先に自分もエリアイン。「まあいいや」とクーラーを飲んだところへ、ビームが飛んできて一撃死。
 3オチなんて、どれぐらいぶりだろう……。その後集会所上位へ行ったら、一発で最大が出ました。


 かくして、キング・ミニチュア両クラウンゲット。
 何だか燃え尽き症候群に陥ったので、またしばらくモンハンは離れることにします。
 ああ、ちなみに勲章は埋まってません。もういいか。いいよね。うん。
 

テーマ : MHP2G
ジャンル : ゲーム

tag : モンスターハンター PSP

お知らせ
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

モンスター 映画 告知 妖怪 妄想少女 モンスターハンター リバース;エンド 異世界妖怪サモナー アニメ 多元宇宙 ポケットモンスター 二次元名鑑 闇堕ち騎士がダンジョン始めました!! 小説雑感 PSP マキゾエホリック ウルトラマン ボードゲーム 世紀末オカルト学院 DS 3DS カクヨム 小説 相棒 

検索フォーム
リンク
月別アーカイブ